もうバタバタな毎日を送っております。お天気情報さんとチャットもしたいけど、それもままならんくらいに・・・

他のみんなにもメールやコメントいただいとりますが、お返事はあとでするから許してねー


で、今回も折りたたむね。





昨日のお昼前にまた日赤から電話があり、『家族に話がありますから、早急に来てください』とのこと。

前日にナースステーションの隣の個室に入れられたこともあり、もうだめなのかと言う思いを抱え込みながら、病院に走った。


病院に着くと、ジジィがプンプンしとった。何??何があった??

看護師さんに聞くと、昨日から血中の二酸化炭素が上がり、ずっと意識朦朧としてたから、家族の同意を得てから挿管をしたかったとのこと。


意識朦朧??

だって今、怒りながら股間をバンバン叩いとるで??

どうやら尿道カテーテルが嫌で、バンバンしとるみたいで・・・


朝は目も虚ろで問いかけにも答えられる状態じゃなかったとのこと。


目も虚ろ??

だって、ペットボトル飲んでるみかポンに、
『みかポンっ!!自分だけ飲んでっ!!俺にも牛乳寄こせっ!!』とか、『TVが見えんからそこどけっ!!』とか、文句たれてますが・・・


挙句に、『カテーテルを抜けっ!!抜かんなら家に帰るっ!!』って言うてますが・・・


主治医、それを見てびっくり

『いや、ほんとに危なかったんですよ・・・家族が来たから覚醒したんかなぁ・・・挿管どうしようか。もう一回血液検査してからにしましょうか。』っていぶかりながら、血液検査の結果・・・


『二酸化炭素たまってませんでした・・・なんでかなぁ・・・おかしいなぁ・・・まぁ、とりあえずは今は挿管しません。』って首をかしげながら帰って行った(笑)

ジジィは牛乳を飲ませてもらってご満悦。。。看護師さんに入れ歯を洗ってもらい、ひげもそってもらい、ご機嫌でTV見てた。。。

あっ尿道カテーテルも抜いてもらってた(笑)

で、一回家に帰ってから、晩ごはんをちょっとすぎたころに病院に行ったら、また怒ってた。

『もうっ!!何よっ!!』って聞くと、お前らが早く来ないから、ごはんが食べれんかったとのこと・・・

晩ごはんは大好きなマグロのお刺身やったんやけど、大きくて食べづらく、食べづらいことを看護師さんに上手く伝えられずに、お前らが来ないからーって腹が立ったらしい


うるせーよ


んじゃ、明日は晩ごはんに間に合うように来て、マグロのお刺身小さく切って、大好きなとろろ汁持ってくるわって言うたら、うんうんと喜ぶ。


モジも病院に来て(モジの会社は日赤から歩いて5分なの)、もう帰るって言うたら、
『ナースコール押しても、お前らがおらんかったらなかなか来てくれんのや。もうちょっとだけおって。』って言うから、先にモジを帰し、8時までやで??ぐるないが始まったら帰るで??と言うたら、うんうんと頷く。

ババァは早く帰りたくてうろうろ(笑)


まぁそんなこんなジジィは今回辛うじてセーフか。まだまだ予断は許せる状態ではないし、今後はわからんけど・・・


で、叔父のこと・・・

ジジィが危ないと病院から連絡があったと、ババァがおばはんに連絡しとった。

開口一番、
『えーほな明日のといちゃん(叔父)の病院どうしようーあんた(ババァのことね)行けれんの??ゆかきちはどうなるの??みかポンも無理なん??』ときたもんだ・・・


えぇと、ジジィは一応危ないって電話があったんですよ??タクシーもしくはといちゃんは近くのスーパーなら車乗って行ってるし、こんな状況やし、今回は自分らで行こうとは思わないのですか??


そのあとも電話しなかったら、ゆかきちの元旦那に電話をかけ、
『あんた何か聞いてない??あれから電話がないし、あたしは心配で心配でっ!!タクシーで日赤まで行こうかと思いよったんやけどっ!!』って言うたらしい・・・

いや、日赤にタクシーで来るのならば、明日、医療センターにタクシーで行ってくだされや・・・


で、ババァが夕方電話したら、
『まぁ明日はあれやったらタクシーで行ってもええけどっ!!』って言うおばはんの後ろで、

『明日行けるか聞いてっ!!ゆかきちやみかポンは行けるか聞いてっ!!』と言う叔父の声・・・


あんたも大概にしいや・・・


結局今日はババァが一緒に行ったんやけど、おばはんと叔父はみかポンとゆかきちが一緒じゃないのが気にいらんかったらしい。自分たちだけで話しを聞きたくないからね。


でも叔父の方も・・・

黄疸がまた出てて、ちょっと色んな数値が悪いらしい。それが抗がん剤のせいなのか、癌が進んでいるのかはまだわからんけど、来週の18日に今後の治療方針を話し合いたいとのこと。

その話し合いに、みかポンも会社を休んで来いと言う・・・

そりゃね、行くよ。行きますけど、癌発覚から4ヶ月が経とうとしてるのに、まだ迷走期間中なん??なぜ立ち向かおうとしない??自分の体なのに、すべてみかポンたちにゆだねてもいいの??自分の命なんやで??


明日にでも叔父に話そうと思う。多分、叔父の主治医は今後の治療はしない、痛みを取るペインコントロールだけにすると言うような気がする。

元々治療に積極的な医師ではなかったから、最初からね。


今の状況、悪者になるのはみかポンしかいない。憎まれてもいいから、ちゃんと話をしようと思う。

今、叔父はジェムザールからTS-1に抗がん剤を切り替えたばかり。TS-1は1週間しか試していない。まだ試す価値はあると思う。医療センターがこれ以上の治療をしないのならば、転院もありではないか。

叔父がちゃんと前を向いて、自分のことを人任せにしないで、自分の人生は自分で決められるぐらい腹をくくれるのならば、紹介状を書いてもらって、医大にでも転院させてもらうように医療センターの主治医に頼んでみようと思うこと。

いやなことを言うのはみかポンだけでいい。あとはフォロワーはいっぱいいるから。


お天気情報さんに見透かされてるとおり(多分、家族よりも誰よりも、みかポンのことわかってると思われ)、捨てきれないんだなぁ・・・何もかも・・・


でもこの機会にお天気情報さんが言うように、役割分担を決めておこう。みかポンの体は一つしかない。自分の家庭もあり、仕事もしている。すべてを一気に引き受けるのは無理な話や。


名古屋の癒しちゃんが遠い空の上から降りてこんから、今日の癒しちゃんはこの方です

2013-0315-mirai_convert_20130315142903.jpg

ミー母さんちのみらい~~くっそぅー可愛いぞーっ!!

ほっぺたが汚れてるところも可愛いぞーっ!!



がーちゃんがいたら、『今日はチャットでがーちゃん見せろーっ!!』って、毎日言うとるやろな、みかポン(笑)


また更新してもうたでも、今は書くことで自分の心が整理できるような気がしてね・・・


さて、もうひと踏ん張りするか・・・







追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2013/03/15 13:33】 | みかポンの独り言
トラックバック(0) |


ピッツ
ひさしぶりに、お邪魔したところ、大変な事になってますね。実は、私の母も今日連絡があり、胃潰瘍で入院しました。ここ1年、病院と自宅の往復です。少々、ボケもきて、困ってます。ヘルパーさんに、週に2回きてもらって、少しは、楽ができると思ってましたが、やはり私の負担は大きいです。その間自分の病院もあるし、大変です。みかポンさんも、みんなから、頼られるのも仕方ないかもしれませんが、かなり無理をしているのでは。まだ若いから、ある程度の無理はできても、限界がありますよ。まず、自分の体が一番ですよ。じゃないと、モジさん、ぷーちゃんたちがかわいそうですよ。と、言ってもきっと、みかポンは頑張るでしようね。十分、気をつけてくださいよ。


みかポン
ピッツのママ、お返事遅くなってごめんねv-356

お母さんはどう??でも、ピッツのママこそ、体大事にしなきゃやで。
ママが倒れると、大変なことになるからね。

ママんちも大変な時やのに、心配かけてごめんね。

コメントを閉じる▲
ついこの間、更新すくなくなるって言うたけど、ちょっと愚痴らせてーっ!!ストレスたまるーっ!!






先日の記事に書いたように、叔父のときのような衝撃はなかったものの、昨日病院から『家族に話があるから来てほしい』と電話があって、我ながら薄情な娘だなぁと思っていたけど、それなりにショック受けたんだよね。

わざわざ主治医から話があると言うことは、覚悟をしておかんといかんと言うことよね、と。心臓がキューっとなるような気持ちで病院に行ったんやけど。。。


話は、最後のときのことやって。人工呼吸をつけるか、心臓マッサージはするか、挿管はするかって。本人は最後のときは何もしなくてもいいって言うとると主治医は言うけど、娘としては一応すべてやってほしい旨を伝えたの。

でも、病院側としては本人の意思を尊重しなければいけないと言うことを言われたんだ。


で、主治医に、家族にしかわからんけど、本人は何もしなくてもいいと言ってても、実際はそうではないこと。言葉とは裏腹に、本当は何としても生きたいと思っていること。すべてをやってだめならば、そのときはすべてを家族は受け入れるということを話したの。みかポンの必死さを主治医もわかってくれたとは思うんだけど(笑)


今のジジィは重篤ではあるものの、抗生物質も効いてるみたいで、

『高齢(72)なため、いつ何が起きるかわからないから、最後のことを考えていなくちゃいけないから、怖い話をしました。でも、本人も結構がんばっていますから、我々もがんばりましょう。最善を尽くします。』って先生が言うてくれたんだよね。

叔父の通院してる医療センターの医師とは違うわ(笑)日赤の医師の方が患者サイドに寄り添ってくれてるような気がする(笑)

患者サイドからすると、『もう末期だし、抗がん剤やっても苦しいだけだし、残された日々を旅行にでも行ったら』と言われるのと、『本人もがんばっていますし、自分たちも最善を尽くします』って言われるのとでは、雲泥の差がある。

で、ジジィはというと・・・病院のごはんが不味いって言うから、毎日ごはんを運ぶようにしたんだ(笑)

手がかかるジジィだ(笑)まぁ、あんなジジィでもいなくなると思ったら、自分が思っていたよりもショック受けたし、早く退院できるようにがんばってもらわんとね



それと叔父の近況なんだけど、今のところ痛みも結構コントロールできてて、状態は悪くはない。


ただ、本人が情緒不安定なのもあり、おばはんやうちの妹がちやほやして、ねのみでお水飲まんといかんとか、お外歩いたら紫外線で色素沈着起こすから家から一歩も出たらいかんとか、寝とけー寝とけー状態でさぁ・・・

本人もそれをそっくりそのまま受け入れて、トイレに行くにはスタスタ歩いて行ったり(足腰は弱ってないの)するのに、トイレに行ったあと、そのままお布団に入って、『アイスクリームを2口ぐらい食べさせて』とか、お水を飲ませてとか言うとるんだわ(==)


日常生活には支障ない状態なんやでっ!!トイレの帰りにお水飲めばいいし、アイスも食べさせてもらわなくても、自分で冷蔵庫からとって食べればいいじゃん??

3度の食事はちゃんと座って自分で食べれるのに、ありえんしーっ!!

で、もう依存しすぎて、おばはんがちょっとどこかに出かけようものなら、『出ていかんとってっ!!自分の目の届くところにおってっ!!』って怒鳴るし、ねのみでお茶飲ませてもろてて、ちょっとこぼれたら怒るしで・・・

だから、自分で起きて飲めばいいじゃんっ!!今のところ、そんなものは必要ないのっ!!トイレにスタスタ歩いていけるのに、ねのみが必要あるかーっ!!


結局それにおばはんが疲れ、この間倒れたんだよねぇ・・・

そんときに叔父にこんこんと、今は自分で日常生活に支障なく何でもできるんだから、自分でできることは自分ですること。お外にも散歩に行ってもかまわないこと。

調子が良ければ車に乗ってもいいことを言うたけど・・・わかってないと思うんだ・・・

今からこんなことじゃ・・・

今の叔父ぐらいの体調だと、みんな1人で病院に行って、抗がん剤を受けてるんだよね。

うちぐらいさ、一家総出で病院に行くのは。。。

最初が悪かったなぁ・・・あまりにも囲いすぎたんだ。

おまけにさぁ、食事制限はなくて、何食べてもいいって言うとるのに、あれ食べてもいいか??とか、どのくらい食べてもいいか??とか、熱があるけどどうしよう??とか、痛みがあるって言うけどどうしよう??とか、みかポンには直接電話してこないけど(怒られるから)、妹やうちのババァに電話して(おばはんがね)、みかポンに
いちいち聞いてくるんだよね・・・昼夜を問わず・・・

何食ってもいいし、普通の量食べればいいし、熱があるならもらってる解熱剤を飲ませばいいし、痛いなら痛み止めもろてるから飲ませればいいしーっ!!

それでも熱が下がらなかったり痛かったりするなら、病院に行けばいいしーっ!!

『あたしは何にもわからんから、病院に聞いて』とか言う前に、病院に電話ぐらい自分でしろやーっ!!

『みかポンがあんまり手助けしたらいかんって言うから、してあげたいけど、だめやし』とか言うなーっ!!

叔父のためにならんから言うとるんやし、あんたが倒れて、もうしんどいって言うたからやろーっ!!

それに何よりも、叔父に気力を持ち、余命を上回って生きてほしいから言うとるのに・・・


疲れたなぁ・・・どうでもいいかなぁ、もう・・・

茶番には付き合ってられんわ。自分たちは(おばはん・妹)は、こ~~んなに叔父に尽くしてあげてんのに、おねーちゃんはねのみも使うなって言うし、動けるなら歩け歩けって言うて、優しくなくて冷たいって言うんなら、

『ビバ最高の寝たきりライフ』をおくらせてあげればいい。


お水飲ませてあげて、アイス食べさせてあげて、ちやほやと大丈夫??寝ーときやって、ぜーんぶしてあげて、気力も筋力も萎え萎えで、寝たきりにさせればいい・・・


そういう意味で言うと、ジジィは高熱&酸素マスクをつけてハァハァ言うとるけども、自分で起きてぶるぶるふるえる手で自分でごはんを食べようとするのはえらいと思う。トイレも自力で行けなくておむつつけてんのにさ。


トイレにスタスタ歩いて行ける人が、ねのみにアイス食べさせてだってさー(半笑)


もうみかポンは口も手もお金も出さない。好きにすればいい。

自分たちに負担がかかって、『あたしの方が先に死ぬわー(口癖のように怒りながら言うとるんやわ)』って言うても知らんし。


ただ・・・叔父は何かあるといつもみかポンに聞いてほしいって言うんだよね・・・それをすべて無視できるかな・・・


今日は愚痴満載やから、画像もなしっ!!







追記を閉じる▲

【2013/03/13 11:39】 | みかポンの独り言
トラックバック(0) |


お天気情報
みかポンさぁ・・・あまりにも手も口も、そしてお金も出しすぎなんだよ
手助けすればそれに甘える、当たり前だと思うようになる
それが当然になってしまって、やってもらえないと「冷たい」ことになる
そうなってからでは、いくら諭しても言い聞かせようとしても無理でしょう

みかポンには出来ない芸当だろうけど(笑)心を鬼にして振り切ることも必要だと思う
外野から見てると、誰も彼もみんなが頼りきりで・・・
「わからない」ではなくて「分かろうとしない」「自分が知らなくてもみかポンが知ってるからそれでいい」になってる
窓口はひとつにしておくほうがいろんな意味で都合はいい
でも、当人も含めてもっと皆が理解しないとね

たぶん、みかポンには手を引くことは出来ないだろうね
叔父さんもお父さんも大事かもしれないけど、自分がだめになったら元も子もないし、自分にゆとりがないと看護・介護は出来ないよ
それに、みかポンにはみかポンの家族がいるんだからね

チャートでも作っとく?
この場合は〇〇、この場合は△△・・・なんてさ
冗談じゃなくそうでもしないと自分が持たないよ
まずはみかポンの気力回復が必要と思われます
こんなときに癒しちゃんがいたらねぇ・・・

無理すんなよ~~


みかポン
やっぱ見透かされとるなぁ~~(笑)

そうやでっ!!癒しちゃんがおらんからーっ!!
がーちゃんみてデレデレ鼻の下伸ばしたいわーっ!!

ええよ、もうちょっと落ち着いたら、平面のがーちゃん見してもらうからv-354

コメントを閉じる▲
あの悪夢のような震災からもう丸々2年が経った。

未だに大きな爪痕を残し、地震も続いている。いつになったら怖くなくなるんだろうね・・・


さて、ここからみかポンちの近況ですが・・・ちょっと折りたたみますぅー


土曜日、うちのジジィが入院しました。それも結構な重症で。先週の月曜日から具合が悪かったらしいんやけど、みかポンちをよく知るみなさま方ならご存知かと思うが、ジジィは日ごろから狼ジジィなわけで(狼少年のジジィバージョンね)、熱があるある言いながら、絶対に体温計を見せないとか、無理矢理咳を押し出すようなジジィなもので、具合が悪いと言うてても、いつものことやと言う思いもあったのですわ。

それでもババァが『病院に行くかぇ??』って何回も言うとったらしいけど、『行かんっ!!もう俺はこのまま死ぬんやから、ほっといてくれっ!!』と抜かしおって、結局土曜日に無理矢理病院に連れて行ったら・・・

『このままやったら1~2日で死にますよ』状態やったわけで・・・

肺に膿がたまり、重症肺炎・肺気腫、それとちらほら癌らしきものが散らばっている・・・らしい・・・


とりあえず癌のことは置いといて、優先治療は重症肺炎の方。でも、抗生物質が効かなければ、命が危ないとのこと。


去年から色んなことが重なり、みんなお疲れである。

狼ジジィでなければ、ここまで悪化することもなっただろうし、ジジィ本人もみんなが叔父にかかりきりなのが気にくわなくて、自分のことはどうでもええんやろってやさぐれとったのもあって、重症化したのですわ。

実際問題、本当にジジィには申し訳ないけど、叔父のときほどの衝撃は受けてないんだ。若い時から飲む・打つ・買うの人で、いつでも好き勝手自分勝手に生きてきたから、いつ死んでも本望のような気がしてね。まぁ本人は自分が一番苦労してきて、みんなを養ってきたと思うとるやろうけども(半笑い)

今で言う身体的DV・モラハラ・仕事をまったくしない人やった。ババァはよく我慢したなぁって思う。

薄情なようやけど、『なるよーにしかならん』と思う。


入院した病院はみかポンちから10分なんだけど、街のど真ん中にあるからどんくさいババァに車で行かせるのが怖い。実家からは30分くらいかかるし。

で、一回みかポンちにババァに来てもらい、みかポンが仕事終わってから、一緒に病院に毎日行くことにした。

まぁね、どうあがいても実の親父やし、できることはすることにしとるけども、どうしても『自業自得』と言うのが頭から離れない。

病んでんな、みかポン(笑)

と言うわけで、今まで以上に更新が滞ると思いますが、ときどき覗きに来てちょ

2013-0311-pooh2_convert_20130311092156.jpg

名古屋の『癒しちゃん』がおらんからさぁ、『肥やし』ちゃんでも見とくわね

2013-0311-pooh3_convert_20130311092217.jpg


んではまたね~~



※私信ですっ!!ロッシュさま、そんなこんなちょっとバタバタしとりますー色々話したいことがいーっぱいあるので、後日長文メール送りまする。スマホって長文受け付けてくれるのかな??会社に送ってもいいの??







追記を閉じる▲

【2013/03/11 09:56】 | みかポンの独り言
トラックバック(0) |

メール大丈夫です!
ロッシュ
みかポンさんメール届いていますよ。私に出来る事は何でも言ってください!私もメールしました。


みかポン
メール読んだよ~~ありがとうv-411
似たり寄ったりの人間もいるもんだと、不謹慎だけどくすってした(笑)

生命維持装置、もっとよく考えんといかんね。自分の感情だけでつけるものではないね。
諭してくれてありがとう。今一度考えてみるね。

お茶でも飲みながら、語り合いたいねぇ・・・

コメントを閉じる▲
またまた放置気味で、もう3月になっとったわ(笑)

ブログ放置の言い訳でも聞いてもらおかの

俺んちのかあちゃん、今年は風邪の当たり年でな年明けにぷち肺炎気味の風邪引いて、今週始めにまた引いたのじゃ。。。

月曜日にお仕事しながら、『なんだか体が痛い~~』って言うとったかあちゃん。でも、夜はお天気情報さんと普通にチャットして、火曜日の朝起きたら・・・

『ぶるぶるする・・・めっちゃ体痛いし、なんだかぶるぶるする~~』って、月末モードやのに、仕事休んだのじゃ。かあちゃん、事務しとるから、月末休むなんて本当にありえんのじゃ

お熱をお家で計ると、38.3℃・・・いつもは病院に怒られても行かないのに、さすがに病院に行った。ふらふらしながら、自分で運転して

病院でお熱計ると・・・39.6℃・・・でも、インフル検査の結果は、シロ。。。えぇーインフルちゃうのん??

20130302pooh3_convert_20130303023051.jpg

まぁ心配しとる風をよそおいながら、俺は昼寝しとるけども・・・


結局、『楽になりますからねぇ~~』って言われて、点滴打ってもらってお薬もらって、また自分で運転して戻ってきたけど・・・熱は下がらず・・・

晩ごはんは、とおちゃんに仕事帰りにお弁当を買うてこいと命じる。

とおちゃん、『大丈夫~~??』って言いながら、お弁当持って帰ってきた・・・

お弁当は、チキン南蛮弁当とハンバーグ弁当・・・

かあちゃん、ハァハァしながら、
『たしかに両方とも好きやけど、今こんな状態で食えるかっ!!』って怒る(笑)

とおちゃん、KYですね

20130302pooh1_convert_20130303023012.jpg

とおちゃんは、アホですか??


そんなこんな、木曜日まで熱は下がらず・・・

お天気情報さんが言うには、検査してもインフルやのに、陽性にならん人もいるらしい多分、かあちゃんもそうやったかも


お熱があると、服が体に触るのも鬱陶しいらしく、『パンツの上げ下ろしで、体が痛いわっ!!』って、よりいっそう怒りっぽいかあちゃんやし(笑)


2013-0221-pooh3_convert_20130222112055.jpg


俺、アヒルでよかったぁ~~パンツはかんでもええもん~~


で、本日土曜日、気になることがひとつあったかあちゃん。。。

お熱が下がった後から、汚い話やけど、お腹がピーピーなかあちゃん。

自分の『んこ』の匂いがせんかったらしい。はて??お水のようなピーピーやから、匂わんのかな??とかも思うたけども、とりあえず試してみることにした、ゆかきちで。

ゆかきちがプリン持ってお見舞いに来とったから、トイレに入った後、バーンってドア開けて出た。いつもなら『んこ』した後は、消臭剤をまくんやけど、そのまま出てきたかあちゃん。

『臭いやろっ!!ちゃんとシューシューしいやっ!!』って怒られる


『あっやっぱりぃ~~??大変大変っ!!嗅覚やられとるーまったく匂わんしー』と、なんでか嬉しそうなかあちゃん・・・

ちょっとゆかきちに同情した今日この頃

ちなみに俺の茶っこぃ『んこ』も匂わんらしいで(笑)

んで、味覚もやられとるから、プリンが粘土みたいに感じるんやて食べるの大好きかあちゃん、これには辟易・・・


2013-0221-pooh4_convert_20130222112123.jpg


ぷー吉はなに食べても美味しいでぇ~~


仕方なく連日、味付けのりと湯豆腐を食べとるかあちゃん・・・おしょうゆ味はかろうじて感じるらしい。

しかし、この機会に痩せるかと思うたら、痩せもせんし(笑)

2013-0221-pooh1_convert_20130222112004.jpg


みんなも気ぃつけなあかんでぇ~~アヒル仲間、結構みんな年取ってきたからな(笑)

以上、久々のぷー吉でしたのじゃ





【2013/03/02 02:11】 | ぷーちゃん
トラックバック(0) |


ミー母
大丈夫ですか?
実は、私も先週似たような感じでした。。。
仕事中、悪寒を感じながら定時まで乗り切り、帰ったら38.9度!次の日も熱が下がらず、仕事休んで病院へ。
やはり、インフルはシロ。
翌日、今度はお腹にきて、ヘロヘロに…
原因は病院で処方してもらった抗生物質の副作用ただと思っていたのですが、こういう風邪!?
咳も鼻も喉も大丈夫な変な風邪でした。
今は元気です(笑)


お天気情報
あらら~~ ミー母さんも大変なことになってたんですね
気をつけましょうね~~
私も一晩熱が出たけど、薬飲んで寝て一応下げましたよ

味覚異常はホントに困る
ステロイド系の点鼻薬でもしばらくは戻らなかった
甘い、とかショッパイなどは感じるんだけど・・・
マジで砂を噛むような感じでしたねぇ
あれはもう体験したくないです

みかポン、無理は禁物だよ
きちんと治さないとね、若くないし


カモ
ありゃぁりゃぁ 味覚にきたら。。。
何を食べても砂を噛む って感じで 美味しくないのは
すんごい損した感じになるのは。。。カモだけか?(笑)

しっかり治さないと 風邪をぶり返したり 新たに引きやすい。って
昔 風邪ばかり引いてたとき お医者さんに言われたですぅ。
やぶちゃう? って思ってたのが見透かされたのかなぁ?v-10
きちんと治して おいしく頂けれるようになって体力つけてねぇ♪
ミー母さんも ぶり返さないように気をつけてねぇ♪

PS そぉそぉ 更年期になると風邪を引きやすくなったよ。
って まだそんな年じゃない! って叱られるか???(笑)




ぷー吉♪
ミー母さん>ミー母さんはまだまだ若いから、回復早かったんやで、きっとv-411
みかポンはまだへろへろよぉ~~v-356

お互い気をつけようね~~次に元気に会わんといかんからねv-354

お天気情報さん>やっぱちゃんと病院行ってくるわv-355
ごはんが美味しくないと、元気になれんもん~~v-406

カモしゃん>ほんとほんとっ!!すっごい損した気分よーv-359

ごはん作りたくないからって、外食もできんもんー
味わからんのに、お金払いたくないしね(笑)

もしや・・・更年期かっ!!v-405!!
もうなってもおかしくない年やしねぇv-398

コメントを閉じる▲